開く

社員紹介

T.Yさん

保全技術 技術系

T.Yさん
工学部 情報通信工学科卒業
2011年度入社

これまでのキャリア

製造現場実習(6ヶ月)→ 生産技術(2年)
→ 保全技術(現職:5年目)

現在の仕事内容

トナープラントで稼働する様々な装置が、生産中に壊れることなく安定して稼働するために、装置の管理・メンテナンスを行う業務を担当しています。装置がトラブルで停止してしまうと、最悪、市場へのトナー供給がストップしてしまうことになるので、責任ある重要な仕事です。
また、より効率的に業務が行なえるように、装置の改良や冶具・システムの内製といった改善業務も行ないます。そのため、機械・電気・情報など、幅広い分野の人が自分の強みを活かして、活躍しています。

業務に活かせている学生時代の経験

私の場合、情報系の学部専攻でしたので、システム関係の知識やプログラミングのスキルは、現場のシステム構築や改善活動などで活用できています。
工場のIoT化やデータ活用などで、活かせる機会は今後ますます増えていくと思いますので、学生時代に基礎知識を身につけておけたことは有意義でした。

職場風景

私が上野キヤノンマテリアルを選んだ理由

モノづくりの現場で、学生時代に身に付けたIT技術や知識を活かして仕事がしたいと思っていたので、キヤノングループであり、自分の地元地域の企業であるこの会社なら、安心して働けると思い選びました。
実際入社後、自分のスキルを活かせる機会があったり、現場経験や先輩達から新たな知識や技能を学ぶことも多いです。

職場の雰囲気

職場風景

キヤノングループの行動指針である「三自の精神」を発揮し、自ら考え意欲的に行動し、活躍している社員が多いと思います。
課題にぶつかったり困ったときは、お互いに相談し、みんなで解決する姿勢で、連帯感をもって働ける職場です。
また、部署によるかもしれませんが、私の場合残業が少なく有給休暇も取りやすいので、働きやすい環境だと思います。

就職活動中のみなさんへ

就職活動では大変なこともあると思いますが、自分の将来や仕事に対する考えを深める良い機会です。自分にあった企業、働き方をしっかり見極めて、悔いのない就職ができるよう頑張ってください。